07/06/2011

Happy Birthday

Birthday2011

presentお誕生日おめでとうございます!birthday

新しい1年の幕開けは「ジゼル」ですね。
2005年の上演から6年の歳月が過ぎ
その間に積み重ねられた様々な経験
抱かれた様々な想いは
きっと、この土曜日の舞台に
美しく結晶することと思います。

素晴らしい1年になりますように。

Huang Kai Official Website
黄凱後援会

| | Comments (5)

07/06/2010

All happiness on your Birthday!

Birthday2010

お誕生日おめでとうございます!

今年もたくさんの夢が叶う1年でありますように。

Huang Kai Official Web Site
黄凱後援会

舞台写真撮影:PLIE

| | Comments (4)

07/06/2009

Happy Birthday!

20090706

お誕生日おめでとうございます!birthday
きっとこの夏は、ロミオとジュリエットで
新たな世界を広げ
感動に誘ってくれることと確信しています。
そして、その瞬間に立ち会えるであろうことを
しみじみ幸せに思うこの頃です。

今年も実り多き一年でありますよう!

Huang Kai Official Web Site/黄凱後援会 一同

| | Comments (4)

07/06/2008

Happy Birthday!

Birthday2008

いつも美しい感動で魅了してくれる黄凱の新たな1年が、
多くの幸で彩られ
ますます、美しく飛躍する日々であることを
心からお祈りしています。

ribbon祝你生日快楽!birthday

Huang Kai Official Website Staff
&
黄凱後援会

| | Comments (6)

12/25/2006

くるみ割り人形 終演後♪

061224_175601

の、晴れやかな笑顔の黄凱です♪
今年も流麗な舞いで
素敵なクリスマス・イヴのひと時を贈ってくれました!

| | Comments (0)

12/18/2006

後援会員の皆さまへ

今年も残すところ僅かとなりました。
今週末は、くるみ割り人形の舞台
素敵なクリスマスイブになりそうですね。

さて、後援会員のみなさまにお知らせです。
会員専用ページに黄凱からムービーが届いています!
まもなく発行予定の会報の記事でも触れている
○○とのツーショット(笑)
ぜひ、ご覧下さい。

| | Comments (1)

10/15/2006

オーケストラWithバレエ

Withlittlefan

オーケストラWithバレエ終演後の
お疲れさまの1枚。
今回はちょっと珍しいショットです(笑)
最年少のファンと共に♪

| | Comments (4)

07/27/2006

王子です♪

先日(7月15日)の東京シティバレエ団公演「白鳥の湖」より
本番のお写真を取り急ぎ1枚だけご紹介します。

Swanlake

舞台が続いて忙しい日々を送っている黄凱ですが
いつも皆様のコメントを読んでくれていることと思いますので
ぜひ、皆様の応援のメッセージをお寄せ下さい♪

         by Staff

舞台写真撮影:PLIE

| | Comments (4)

07/06/2006

Happy Birthday!!

今日7月6日は
黄凱の29歳のお誕生日です!
更なる飛躍の一年になることを願いつつ
Happy Birthday!!

お祝いのメッセージ等は
こちらにお寄せください♪

なお、サイトの方に
ちょっとしたグリーティング・カードをUPしましたので
そちらもぜひご覧下さい(^^)

スタッフ一同

*お知らせ
21:00~翌1:00台、
ココログのレスポンスが悪い状況があるようです(TT)
また11日~13日にかけて
48時間に渡るメンテナンスが行われるようで
その間記事やコメントの投稿が出来ないことが
あるかもしれません。

| | Comments (8)

06/11/2006

黄凱出演映像作品『飛天』

イシグロダンスシアターの池田様よりお知らせ頂きました。

丸の内オアゾビル2階 JAXAiで「飛天」映像を観る事が出来るそうです。

宇宙芸術展 ―宇宙文化の創造―

人類は宇宙に飛び出してみて、初めて自分が生まれ、生活している地球をその目で見ることで、自分たちを客観的に見るようになりました。「宇宙船地球号」という概念の誕生です。

「地球は青かった」
「そこには国境はなかった」

宇宙に飛び出した人間が、国境のない地球、暗黒の中に青く輝く姿、を目の当たりにし発する言葉の中には、人類全体で共有すべき新たな宇宙観・地球観や、人類の目指すべき方向性についての鍵があるかもしれません。

この様な視点を持ち得た我々人類は、これらをどのように活用し、何を考え、我々の子孫に何を残していくべきでしょうか?

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙時代における宇宙観・地球観という答えをみつけるために、人類初の国際協力による有人宇宙施設である国際宇宙ステーション(ISS : International Space Station)を利用した文化的活動を考え、推進しています。

本展覧会では、これまでJAXAが取り組んできたさまざまな活動から生まれた作品について紹介いたしますので、是非ご覧下さい。

【会期】2006年6月10日(土)~6月30日(金)10:00-20:00
【会場】オアゾビル2階 JAXAi
    〒100-8260 東京都千代田区丸の内1―6―4 
オアゾ ショップ&レストラン2F 
Tel 03―6266―6400
【観覧】無料
【主催】JAXA宇宙環境利用センター

◆JAXAiマンスリートーク
~宇宙への芸術的アプローチ~
日 時:6月21日(水)18:30~19:30
解説者:京都市立芸術大学名誉教授 福嶋敬恭
聞き手:科学ジャーナリスト 寺門和夫氏
場 所:JAXAiミニシアター

以上、チラシより。更に詳しくは、以下のウェブサイトをご覧下さい。

http://iss.sfo.jaxa.jp/index.html
http://iss.sfo.jaxa.jp/utiliz/spaceculture/index.html

会場のJAXAiは、JR東京駅丸の内北口すぐのoazoビル1階正面入口を入り、ロビーから伸びているエスカレータで2階に上ると、すぐ右前方にあります。

この「宇宙芸術展」で、「飛天」というタイトルで、パネル・写真・映像により、フィジビリスタディ及び2005年製作の映像作品『飛天HITEN』が紹介されています。

映像作品『飛天HITEN』は、会場内ミニシアターでご覧になれます。
特にいつ上映するという番組表はないようですが、会場の方にリクエストすると見せてもらえました。

他にも、興味深いアイディア、試みが多数紹介されています。
是非、いらしてみてください。

「飛天」の夢 ―地球への祈り(2005年)
制作 池田恵巳

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

From 黄凱 | Staff Note | 文化・芸術